CSV対応 システム設計・開発 受託

CSV対応 システム設計・開発 受託


当社ではパッケージソフトの販売だけでなく、お客様固有の要望に応じたシステム開発の受託も行っております。

 

当社のシステム開発の特徴

1.CSVに準拠

  製薬業界のシステムでは必要になるCSV(Computerized System Validation)に準拠したシステム開発を行います。



2.アートワーク関連のシステムに強み
大光グループでは年間36,000件のアートワーク作成、修正業務を行っております。
アートワーク実務に精通しているため、アートワークに関連する業務(履歴管理、承認管理、校正支援など)のシステム開発を得意としています。

 


3.添付文書XMLデータに熟知

 2024年3月には医療用医薬品添付文書がXMLでデータベース化されます。
大光グループでは約4,000種類の添付文書PDFデータを扱っているため、XMLデータの作成も多数おこなっております。
そのため添付文書XMLデータの構造や使われ方を熟知しています。
データベース化された添付文書データを活かしたシステム開発をおこなってまいります。

 


XMLデータの活用事例、ご相談ください!